香港の5ツ星ホテル・ツアー

 香港の5ツ星ホテル・ツアー……香港・格安ツアーでは5ツ星ホテルが使われることはありません。ホテル代が高くて格安にならないからです。しかし、例えば、LOOKなどの香港・ツアー予約では九龍半島・ホテルではペニンシュラやインターコンチネンタル、また香港島・ホテルではマンダリン・オリエンタルやアイランドシャングリラなどの香港・ホテル予約が使われている場合があります。

 これらのホテルは立地や建物などのハード面と従業員のサービスなどのソフト面でも素晴しいものがあります。アジアのホテルは概して安い料金設定の場合が多いものですが、香港は違います。ここ最近、注目を集めている香港島・ホテル予約のランドマーク・マンダリン・オリエンタルやフォーシーズンズなどはこれまでの香港のホテルの常識的な料金をはるかに上回る宿泊費用になっています。。

 しかし、ホテル内にミシュランレストランがあったり、リクエストをすればイミグレーションの中にまで迎えが来たりと素晴しいサービスがありますまた、空港までの往復にロールスロイスを使うというサービスもあります。夫婦二人だけでロールスロイスでホテルまで行くというお客さんもいます。何と贅沢なサービスでしょうか。

 ただ、そんな素晴しいホテルに泊まりながら一般的な香港観光でホテルを空けるのはもったいないのでホテルライフを楽しむような内容のものが良いでしょう。先日、私のお客さん香港に行かれた人は、一般的なツアーには乗らずに香港・格安航空券・予約でキャセイパシフィック航空のビジネスクラス利用で往復し、ホテルは別で予約をして送迎だけロールスロイスをつけました。

 そして、他の観光や香港・グルメのレストランも何も予約せずに現地に出発されました。このお客さんは旅慣れているので、すべて現地で自分でするからということでしたが、ペニンシュラのデラックスハーバービューに泊まられて2泊3日で帰ってこられました。現地での感想を聞くとロールスロイスが非常に良かったとのことでした。

 確かにそれはそうだと思います。通常の送迎よりも片道あたり2万円程度上がりますが、メモリアルな旅行の場合はそんな香港・オプショナルツアーをつけるのも良いかと思います。時間に余裕があればマカオにも豪華ホテルがたくさんあるので、マカオにも足を伸ばしてグランドハイアットやヴェネチアンなど5ツ星ホテルに泊まって豪華に、優雅に遊んでくればいいのではないかと思います。

―――― Copyright-Japan web dwyt The-銀行融資‐ドアをノック-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章には全て著作権法が適用されます。

自称‐官能小説作家「助平なお」作「銀行融資‐ドアをノック」のイメージ画像