アジア・ホテル予約|安・近・短

 アジア・ホテル予約|安・近・短……よく安・近・短という言葉が使われます。意味はそのままで安くて、近くて、短い日程ということです。9月から11月くらいまでは3連休がよくありますが、3連休などは安・近・短しか行くことが出来ません。安・近・短の対象地域というと、まず代表的なのは韓国・ホテル予約です。行き先は3都市です。

 まずはソウル・ホテル予約です。今年は韓国ウォンが非常に安くて買い物ツアーなどで多くの人がソウルを訪れました。私のお客さんでもソウルにたくさんの人が行かれました。私もソウルに行ったことはありますが、個人的にはあまり楽しくなかったという印象しかありません。

 ただ、私は金持ちではありませんので、海外でブランド物を買えるような状況じゃないということが影響しているのでしょう。ブランド物を買えるようならソウルは非常に楽しいことでしょう。そして、次に最近多いのはチェジュ・ホテル予約です。ロッテホテルやラマダホテル、シーラホテルなどの高級ホテルも充実しております。

 また韓国映画のロケなどで使われるなど話題もあり、チェジュに行かれる人が以前に比べて増えたような感じがします。そして、プサン・ホテル予約です。プサンは関釜フェリーなどでも行ける一番近い海外と言っても良いところですが、韓国人気のおかげで旅行者が増えたのではないでしょうか。

 その他でもテグ・ホテル予約などの韓国都市もありますが、最近は問い合わせすら受けたことがありません。一時は関西空港から直行便が飛んでいたこともあったのですが、今は全く予約を受けることはありません。次に3連休でよく行かれる旅行先は台湾・ホテル予約でしょう。台湾は石垣島の少し先というぐらいの距離にあります。

 気候も温暖で、台湾料理は日本人の口に合いやすく、観光も充実しています。特に台北・ホテル予約は観光もホテルも充実しており、ゴルフ旅行に行く人も多いところです。淡水ゴルフ場などは名門ゴルフ場として知られています。観光も故宮博物院は見応え充分で私などあまり美術に興味のない者でも白菜の飾り物などはその美しさに驚いてしまいます。

 また衛兵交代や中正紀念堂の展示も非常に興味深いものがあります。個人的には韓国よりも台湾の方がずっと楽しいですね。2泊3日でよく行かれるところの最後は香港・ホテル予約です。香港の場合は片道3時間から4時間ほどかかりますので、午前出発で夕方現地発というスケジュールでないとダメだと思いますが、2泊3日でも充分楽しむことが出来ます。

 安・近・短の行き先の中では香港が一番好きですね。九龍半島・ホテル予約のインターコンチネンタルなどに泊まって、シンフォニーオブライツを楽しんだり、ペニンシュラのアフタヌーンティーを楽しんだり、ミシュランレストランでグルメを楽しんだり出来るような豪華旅行なら2泊3日でも充分優雅な気分になれることでしょう。

―――― Copyright-Japan web dwyt The-銀行融資‐ドアをノック-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章には全て著作権法が適用されます。

自称‐官能小説作家「助平なお」作「銀行融資‐ドアをノック」のイメージ画像