この現場に足止めしている

 その後警部は、俺をこの現場に足止めしている事をやめるように現場の警官に向かって指示をしてから、俺の背中を押して彼が乗ってきた車に乗り込んだ。助手席には新聞記者の山下が乗り込んでいて、運転席には元木巡査が乗っていた。

 それから察するにこの車は元木の自家用車で、山下はこの事件を新聞に載せるかどうかを思考中なのだろう。そしてここ一樹が住んでいた部屋は西署の管轄だ。木下警部がこの現場で大きな顔をする訳にはいかなかった。

 元木巡査が運転する車は、彼が運転するとは思えないほどスムーズに車の流れに乗って東警察署に向かって行った。

 その車に乗っていると俺は次第に落ち着きを取り戻して、今後の事件の進展を考えていた。ゆかりさんを殺した人物、一樹はもう居なくなった。それならば次は大下、彼を見付だして、事件の真相、東区で起きた女性殺人事件や、山奥で見付かった腐乱死体、俺を襲った事件。それと無人島で起こった事も含めて、調べないといけない。

 それはもう俺の手で解決すべき事ではない。それは解かっているが、真実は最後まで調べてみたい。それが俺の本音だ。それならば、まず俺を襲った人物の特定だ。俺の中にあった犯人、それは一樹と、警部と、山下。

その中の一樹はもう居ないが、偶然にも残りの二人と一緒だ。この場を借りてそれを確認するのもいい事だろう。「警部。実は俺を襲った人物の事ですけど」「何だ。お前の考えが在るのか、言ってみろ」どうやって確認をすれば良い

被リンクを集めるという点

 被リンクを集めるという点ではネット上に知り合いの多いアフィリエイターの方が有利に展開できます。例えば100ドメインを運営している同士なら、お互いに交換リンクに応じれば200ドメインからのリンクです。逆に1ドメインしか運営していない方でも100ドメインに対して100リンク貰える…仲介手数料|一人会社

 100ドメイン運営している人物とリアルに仲良くなれば100リンクがタダです。無理に業者に頼まなくても100リンクほど増えます。そういった知り合いが5名いれば合計600被リンクなので、たぶんその辺に居るSEO業者には勝てます。問題は100ドメインも所有している個人と知り合えない…不動産売却|夏目

―――― Copyright-Japan web dwyt The-銀行融資‐ドアをノック-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章には全て著作権法が適用されます。

自称‐官能小説作家「助平なお」作「銀行融資‐ドアをノック」のイメージ画像